スタンドアローンのPC

2013/11/09 Sat (No.1265)

 今日、学校で受験カード読み取りのプログラムの手直しをしてきました。おそらくこれで、今までよりはうまく読み取るだろうと思います。

 進路データを扱う作業は、スタンドアローンのコンピュータで行う必要があります。しかし、わたしの高校の進路指導部には、スタンドアローンで使えるのは、Windows XPとOffice2003がインストールされている古いコンピュータ1台しかありません。今春、新しいコンピュータの予算請求をしたのですが、みごとに却下されてしまいました。来春には、Windows XPもOffice2003もサポート期間が終了します。コンピュータも最近、異音を発するようになりました。

 毎年、府立高校に対する予算が削減されています。本当に必要なものが買えない状況がづいています。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示