合同推薦説明会

2013/11/05 Tue (No.1261)

 今日は合同求人説明会の日でした。幸か不幸か、わたしの高校からは参加する生徒がいなかったので、わたしは学校での一日を過ごすことができました。

 事前に各学校に配布された資料によると、参加事業所数は138とリーマンショック以降、最高となっています。また各事業所あたりの求人数も増加しています。介護職の求人が多いのは、例年通りなのですが、製造業や販売・サービス業の求人も近年にない数となっています。

 いつも通りであれば、合同求人説明会に参加した生徒には、受付で参加企業の求人票をまとめたものが配布されることになります。求人票で条件を確認しながら、各自、それぞれの事業所のブースを回るわけです。対面で各事業所の説明を聞くことができるので、生徒にとって、大変参考となる説明会です。WEB求人よりは、採用可能性が高いと思います。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示