就職第2ラウンド

2013/09/28 Sat (No.1220)

 10月になると、就職は第2ラウンドに入ります。1次募集で不合格だった生徒と一緒に、求人票を精査して、指定校求人、WEB求人を含めて、興味のある事業所に募集定員を充足しているかどうか確かめてみます。また、新たに9月から募集から始めた事業所もあります。

 高卒求人情報WEBサービスでみると、NEWとなっているところが、就職試験解禁日以降に新たに募集を始めたところです。現在、大阪ではNEWとなっている事業所が40社あります。これらの事業所ではこれから1次募集をはじめるところですので、興味のある会社があれば、できるだけ職場見学を行なったうえで、応募するとよいと思います。ただしWEB求人なので高倍率であることは、覚悟しなければなりません。どんな場合でも、指定校求人のほうが合格しやすいのにはかわりはありません。

 第1ラウンドで不合格だった人は、できるだけ10月中にもう1社受験し、それでもだめなら、11月5日に行なわれる合同求人説明会で、受験企業を探すこととなります。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示