南京町の中秋節

2013/09/22 Sun (No.1214)

 わたしの家の墓所は神戸にあります。今日、墓参の帰りに神戸の南京町に寄って来ました。3連休のなか日であり、しかも中秋の名月が19日であったため、今、南京町では中秋節が行なわれています。南京町に寄ったのが午後3時過ぎだったので、龍舞や獅子舞は見られませんでしたが、南京町広場では、太極拳が行なわれていました。

 広場の周りは、子どもたちを中心に、たいへんな賑わいです。わたしたちのお目当ては、老祥記の豚まんです。いわゆる小籠包です。墓参の帰りには、よくこれをお土産にします。個人的な感想かもしれませんが、昔は、車でないと持って帰れないくらいの匂いがあったのに、今はほとんど匂いません。味も時によって少しばらつきがあるように感じます。それでも、わたしにとっては、大阪の蓬莱の豚まんよりは好みです。

 中秋節なので、本当は月餅を買うべきだったのかもしれません。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示