就職内定第1号

2013/09/20 Fri (No.1212)

 生徒が受験していた企業から就職の内定通知をいただきました。毎年、指定校求人をくださる大手の一流企業です。就職試験からわずか数日、はやばやと内定をいただきました。さすがだと思います。いつも企業の人事の担当者の対応もすばやく丁寧です。

 わたしの高校の卒業生の従業員にも目をかけていただいています。指定校求人ならではの企業と高校のつながりです。就職希望の生徒が少ないなかで、なんとか毎年受験者をつないでいます。

 できるだけ早く試験を行い、速やかに結果を知らせていただく、高校の就職担当者や受験生にとって一番大切なことです。小さなことにも企業のモラルが透けて見えます。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示