生徒の安心材料

2013/08/30 Fri (No.1190)

 今日も受験報告書を閲覧に来る生徒がいました。進路指導室には十年以上の卒業生の受験報告書がストックされています。とくに重宝するのが、指定校推薦や高大連携入試で受験した卒業生の報告書です。

 これらの入試情報は、その性質上インターネットで明らかにされることは絶対にありません。それらの入試では、合格の確率が高いとはいえ、生徒にとっては人生一度の入試です。面接などの情報を知っていることは、生徒にとって大きな安心材料となります。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示