指定校推薦で確認すべき点

2013/08/26 Mon (No.1185)

 どの高校でも指定校推薦選考には細心の注意を払っています。指定校一覧表には書ききれない、非常に複雑な条件を指定する大学もあり、生徒や担任の早合点で、推薦基準を満たしてない生徒が応募する場合もあります。ですから、必ず、指定校推薦の正確な推薦基準を進路指導室まで確認に来るように生徒には指導しています。

 また、入学手続きに必要な金額と、納入期日も確認させています。2月か3月に入学手続きをとればよいと考えている保護者がいないとも限らないので、必ず金銭面でも準備ができるか、保護者とも相談しておくように伝えています。

 もちろん指定校推薦で推薦されれば、確実に受験し、入学してからも勉学に対して真摯な努力が求められます。指定校推薦に選考されたのちに辞退することなどは、言語道断です。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示