指定校推薦応募のハードル

2013/08/25 Sun (No.1184)

 指定校推薦の季節が始まりました。一部のトップ校を除いて、近年はどの高校でもそうだと思いますが、成績がよく、一般入試でも合格できるような生徒が指定校推薦に応募してしまい、一般入試までがんばる生徒が減少しています。

 安易に指定校推薦に応募しないように、指定校推薦応募のハードルを高くしたいと思っている高校も多いと思います。いくつかの高校の例をあげると、指定校推薦一覧表は生徒自らが進路指導室に来ないと閲覧できなかったり、指定校推薦一覧表の発表から申し込み締め切りまでの期間を短くしたり、申し込みに際して詳細な志望理由書を書かせたり、オープンキャンパスへの参加を条件にしたりといろいろ工夫しているようです。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示