非力なC423A4

2013/08/11 Sun (No.1170)

 Excel2013は非常に魅力的なソフトです。マイクロソフトのホームページには、新しい機能も紹介されています。Excel2003とくらべて関数も強化されています。

 しかしExcel2013はWindows7以降のOSにしかインストールできません。ところが、わたしはWindows7のパソコンは昨日述べた非力なONKYOのネットブックしか持っていません。いままで、WindowsXPとExcel2003で十分事足りていたので、必要性を感じなかったのです。

 とはいえ新しいExcelには魅力を感じています。Excel2013の機能は豊富なのですが、ONKYOのC423A4で動作させるとパソコンの性能が低く処理が遅くてたまりません。古いExcelのマクロを走らせてみても、ONKYOの処理は時間がかかります。比較してみました。

 3台のパソコンで同じマクロを走らせた結果です。すべてExcel2003を起動して比較しました。一番古いモバイルコンピュータのVJ11F/BH-T1(PentiumM 1.1GHz WindowsXP)で48秒、つぎに古いコンピュータ(Core 2 Duo 6300 1.88GHz Windows Vista)で25秒だったのに対し、C423A4(Atom N455 1.67GHz Windows7Starter)では58秒かかります。C423A4でExcel2013を起動させて同じマクロを走らせると、なんと150秒もかかってしまいました。Excel2013はExcel2003より重たいのでしょう。

 Excel2013を使うためには、新しいコンピュータを購入する必要がありそうです。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示