Excel2003とExcel2013

2013/08/10 Sat (No.1169)

 ずっとExcel2003を使用してきました。しかし、Excel2003は2014年4月にマイクロソフトによるサポートが終了します。そこで、Excel2013の試用版をONKYOのネットブックC423A4にインストールしてみました。

 C423A4はCPUがN455というシングルコアの非力なノートパソコンで、OSもWindows7Starterという制限つきのものです。ただメモリだけは2GBにしてあります。

 今日はExcel2003とExcel2013の外観の違いだけをお見せします。上がExcel2003、下がExcel2013です。

データ1

データ

 Excel2013には、ワークシートの上部にリボンと呼ばれる、ひとめで操作が理解できる部分があります。Excel2003のようにツールバーからそれぞれのコマンドを呼び出す必要がありません。Excelの操作にあまり慣れていないユーザーには頼もしい機能だと感じました。リボンは非表示にすることもできますが、ディスプレイ上部のかなりの部分を占めるので、C423A4のような1024X600ドットしかないディスプレイでは、表示できるセルの数が限られてしまいます。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示