第1回代ゼミ全国センター模試結果返却

2013/06/10 Mon (No.1108)

 第1回代ゼミ全国センター模試の結果が返ってきたので生徒に返却しました。多くの生徒はDやEの行列です。でもわたしは生徒たちにいいます。「今はDやEだって全然かまわない。2月に合格できる実力がつけばそれで何の問題もない。DやEの判定ということは君たちの志が高くて高い目標を持っているんや、しっかりがんばって夏にはもう少し判定をあげていこう。」

 実際あきらめないものだけが、あきらめなかった合格を手にすることができるのです。志望校を下げてしまっては、本当は合格するかもしれなかったチャンスさえ閉じてしまうことになります。まだまだたっぷり時間はあります。小さくちぢこまらないで、夢は大きく持ってポジティブ志向でいきましょう。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示