2014年新設の看護系大学

2013/06/08 Sat (No.1106)

 看護系大学の新設は一段落したように思っていたのですが、2014年度にも関西で3つの大学が新設される予定となっています。京都看護大学(看護学部)、大和大学(保健医療学部)、奈良学園大学(保健医療学部)の3大学です。

 京都看護大学は、かつて京都市立短大であった京都看護短期大学の閉学に伴い、その跡地に伏見区と四万十で専門学校を経営する育英館が4年生の看護単科大学を設立するというものです。私立看護短大の閉学については、行政と議会との不和もあり、閉学の時期、後継大学の選定など一波乱ありました。佛教大学との統合のはなしもありましたたが、それも立ち消えとなり、佛教大学は独自に看護学科を新設して今日に至っています。

 大和大学は、白鳳女子短期大学を経営する西大和学園が吹田市に教育学部と保健医療学部の2学部で開学予定の大学で、学部・学科については白鳳女子短大と重複しています。昨年、設立準備関係者に聞いたところ、白鳳女子短大は併設したままで、短大とは層の異なる学生を募集するとのことでした。

 奈良学園大学は、奈良産業大学を経営する奈良学園が、三郷に人間教育学部と現代社会学部、登美ケ丘に保健医療学部を新設するというものです。これにともない奈良産業大学では2014年度から募集停止となる学部もあります。奈良学園はかつて看護学部とスポーツ科学部からなる関西科学大学を新設しようとして失敗した経緯を持っています。大学設立申請書類に虚偽の記載があったために設立が認可されなかったのです。2006年のことです。また設立認可前に指定校推薦の募集を行なっていたため、多くの高校で大混乱となりました。今回はこういう騒動はないでしょうが、奈良学園と聞くとあの時、進路変更を迫られた高校生のことを思い起こします。

 関西では一昨年、佛教大学と摂南大学というしっかりとした大学に看護学科が新設されたばかりです。看護学科の新設はいまさらという感はぬぐえません。この3大学のうちにわたしなら生徒に勧めないだろうなという大学もあります。
関連記事

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示