1メートルの書類

2013/05/30 Thu (No.1097)

 今日は学校にいることができたので、留守にしている間にたまっていた資料の整理を行ないました。高さにして1メートルくらいの書類の山です。開封しては、中身を確認して、ほとんどはゴミ箱へ廃棄されます。今は、学校案内と指定校推薦依頼状と進学説明会案内が同時に送られてくる時期となります。学校案内はそれぞれの学校の専用ケースへ、指定校推薦依頼状は大学・短大・専門学校別にダンボールのなかに、そして進学説明会は一覧表にしてどの説明に出席するできるか検討します。

 一番気を使うのが指定校関係の書類です。各学校によって封筒の表書きも違えば、指定校の指定の仕方も異なります。わたしが見落としてゴミ箱の中に、というケースがないとはいえません。また指定校依頼状を直接持参されたときに対応した進路部の係りが一般の学校案内と一緒に閉じこんでしまう場合もあります。いずれ近いうちに一覧表にしますが、そのときに昨年の指定校と比べて見落としがないかを調べることにしています。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示