Leap Before You Look

2013/05/27 Mon (No.1094)

 The sense of danger must not disappear:The way is certainly both short and steep,However gradual it looks from here; Look if you like, but you will have to leap.

 危険だという思いを失ってはならない。ここからどんなにゆるやかに見えようとも、道は短くけわしい。どれだけ見ていてもよい。でも君は跳ばなければならない。(筆者訳)

 イギリス生まれのオーデンの「Leap Before You Look (見る前に跳べ)」という詩の最初のパラグラフです。ちなみに大江健三郎の小説『見るまえに跳べ』のモチーフともなっています。

 若い人は失敗を恐れてはならない。険しくて跳ね返されるかもしれない。しかし完璧を求めて失敗しないでいるより、失敗するほうがよほどかっこいい。立ち尽くしていると、こういわれるかもしれない。「Hic Rhodos, hic salta!(ここがロドスだ、ここで跳べ)」

 今日は、暗喩の多いはなしで高校生には難しかったと思います。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示