専門学校と各種学校

2013/05/20 Mon (No.1085)

 専門学校と各種学校の違いをご存知ですか。法律的にいうと専門学校とは専修学校の専門課程に該当し、1年以上の修業年限をもち年間授業時間が800時間以上必要で、学校教育法124条に基づいて設置される学校です。

 それに対して各種学校は年間授業時数や専任教員に対する規制も緩やかで、学校教育法134条に基づいて設立される学校です。それ以外にも専門学校や各種学校の認可を得ず営利団体である株式会社や有限会社が運営する無認可校が存在します。

専門学校003
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示