自分の立ち位置

2013/05/10 Fri (No.1075)

 模擬試験を通じて自分の客観的位置を知ることも重要です。怖がって実力がつくまで模試を受けない生徒がいますが、本末転倒です。模試は自分の実力を測定する道具です。

 志望校に合格していく生徒たちには共通した特徴があります。すなわち模試を恐れない。過大評価もしないし過小評価もしない。自分の弱点を把握している。そして言い訳をしない。くよくよせず気持ちの切り替えが早い。ポジティブにものごとを考えることができる。短期間に集中して取り組むことができる。

 なかなか17歳の高校生には難しい課題です。でも意識して考えていけば少しずつ合格に近づいていきます。.
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示