合同進学説明会

2013/04/21 Sun (No.1056)

 高校生が進路について一番意識が高まるのは高校3年の6月ごろだといわれています。わたしたち進路指導の教員からすれば、2年の秋から準備をしておいてほしいと思うのですが、実際にはどの高校でもなかなかそうもいかないみたいです。

 4月から7月にかけて大阪市内の多くの会場で合同進学説明会が開催されます。教室にも案内が掲示されると思いますので、自分の興味のある大学があれば参加してみてください。説明会にも、大学中心のもの、専門学校中心のもの、さまざまですが、できるだけ目標とすべき大学が多く参加している会場を選んでください。そしていくつかの大学を比較してください。専門学校は学生を獲得したいので、派手なパフォーマンスをしているところもあります。大学にいきたいのなら惑わされないようにしましょう。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示