府立高校前期入試合格発表

2013/02/26 Tue (No.1002)

 2月末から3月にかけては、どの高校も大変忙しい時期です。今年は普通科高校でも前期入試が入ってきたため、とくに忙しくなりました。高校入試の業務で在校生たちが登校できない間に、私立大学の後期入試の出願が締め切られていきます。出願について相談に乗りたくてもできません。

 昨日は国公立大学の2次試験の日でした。そして今日は府立高校前期入試の合格発表日です。多くの高校で大学並みの倍率となり、多くの受験生が涙をのんだことを悲しく思います。しかしまだ後期入試があります。

 この時期にはまた高校1年生、2年生の学年末テストもあります。そして卒業式です。高校の前期入試は府立高校全体として高い倍率になりましたが、後期入試はどうなるのでしょうか。少しでも科目数を少なく、早期に合格を決めてしまいたい中学生は、私立高校に流れて、後期入試まで残っている生徒が少ないという予測もあります。
関連記事

コメント

Secret



プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示