2020年度大阪府立高校一般選抜入試希望調査結果

2020/02/13 Thu (No.1675)

 今春卒業予定の中学3年生の1月31日現在の府立高校一般選抜の進路希望調査が発表されました。(出典 「朝日新聞」2月13日 朝刊)

希望調査1
希望調査2

 今年も、文理学科の倍率が高く、平均で1.52倍となっています。これに対して普通科の平均倍率は1.13倍です。富田林高校の募集定員が少ないのは、今年から内部進学が3クラスあり、3クラスしか外部から募集しないためです。
関連記事


プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示