大学見学会

2014/03/24 Mon (No.1403)

 3連休のうちの1日、生徒たちを連れて、大型バス2台で大学見学会に出かけてきました。1台は関西大学と摂南大学、もう1台は京都外国語大学と関西外国語大学です。同志社大学や関西学院大学にも行きたかったのですが、この2つの大学は土・日・祝など休みの日にはほとんど対応してくれません。立命館大学や近畿大学は卒業式が行われていて、ふだんなら大学見学会に協力いただけるのですが、今回は残念ながら見学することができません。
 
 高校1年生と2年生を対象としたので、はじめて大学を訪問する生徒もいて、大学のキャンパスの広さにびっくりしています。食堂がきれいであったり、コンビニがあったり、競技場が整備されていたりと、外見だけでも高校とは大違いです。また施設見学や学部説明などにも生徒は興味を持っていました。

 高校に大学の担当者が来ていただいておこなう進学説明会もいいのですが、やはり、百聞は一見に如かず、大学の実際を見学することによって、生徒たちにも新たな刺激が伝わったようです。
関連記事

春の訪れ

2014/03/23 Sun (No.1402)

 今日は暖かい日です。庭仕事をしていると、ほのかにいい香りが漂ってきます。そうです。沈丁花が咲き始めたのです。今年は、幾度か積雪があったり、寒い日も多かったのですが、いつの間にか春がやってきています。

 3月半ばの梅の季節には、寒さのせいもあり、また仕事が忙しくて、自然を見る余裕はありませんでした。入試も終業式も終わった3連休の最終日、久しぶりに庭で作業をしました。

 先日、寝床でウグイスの声を聞いたのですが、今日は、庭でイソヒヨドリの声を聞きました。昨年5月に美しい声でさえずっていたムクドリくらいの大きさの鳥です。今年は、ずいぶん早くわたしたちのところにやってきてくれました。
関連記事

進路データのまとめ

2014/03/22 Sat (No.1401)

 大阪府立大学中期日程の発表は明日行われますが、今日までに、ほとんどの国公立大学後期日程の合格発表が終わっています。関西では大阪大学、大阪教育大学、大阪市立大学、大阪府立大学の後期日程の合格発表が今日でした。

 後期日程に失敗したひとも、私立大学に進学するか、浪人するかを決めなければなりません。わたしの高校でも来週には、ほぼすべての受験生の行き先が決定することと思います。それを受けて、わたしの最後の仕事として、進路状況をまとめたいと思います。
関連記事

授業料無償化廃止

2014/03/21 Fri (No.1400)

 大阪府立高校では、昨年までは全員授業料が無償化されていましたが、今年の新入生からは世帯収入によっては、授業料を払う必要が出てきました。自民党政権のもと、昨年12月に法律が改定され、無償化が廃止されたのです。

 授業料を払う必要があるのは、大雑把にいって世帯収入910万円以上のモデル世帯。モデル世帯とは、世帯のうちどちらか一方が働き、高校生一人、中学生一人の子どもがいる世帯です。
関連記事

大阪府立高校後期入試合格発表

2014/03/20 Thu (No.1399)

 昨日、午前10時に大阪府立高校の後期入試の合格発表がありました。わたしの高校でも発表前から多くの受験生と保護者が集まっていました。そして、午後からは、保護者同伴での合格者登校です。高校生になるにあたって知っておいてもらいたいことの連絡のあと、物品販売がありました。

 ところで、大阪府の全日制普通科の合格者は、総員で24037人。募集定員に満たなかった高校では、2次募集があります。2次募集の出願・面接は25日午前9時から12時までで、合格発表は27日です。

 ちなみに2次募集を行う全日制普通科の高校は、西淀川高校44名、泉尾高校24名、大正高校14名、西成高校48名、池田北高校52名、みどり清明高校14名、貝塚南高校22名となっています。
関連記事

春の使者

2014/03/19 Wed (No.1398)

 朝まだき、布団でうつらうつらしていると、窓のほうからウグイスの声。庭の梅の木でしょうか。近くで鳴いています。普段だとウグイスが里に出てきて鳴くのは、4月になってからです。

 いつもだと3月に庭に来るのは、メジロ。いつも2羽で来て、甘いさえずりを聞かせてくれます。今回、ウグイスの姿は見ていませんが、さえずりは上手です。ふつう鳴き始めのウグイスのさえずりはあまり上手ではなく、3月上旬、山で聞く声は「まだ練習中」といった感じです。ところが今日聞いたウグイスは、どこで練習したのか、かなりうまかった。

 ウグイスはメジロのようなきれいな鳥ではなく、地味なくすんだ鳥です。メジロと違ってかなり臆病な鳥です。山でも声は聞いてもあまり姿を見ることはありません。ともあれ、すてきなさえずりです。明日はもう少し早く起きて、どこで鳴いているのか確かめてみましょうか。
関連記事

車選び

2014/03/18 Tue (No.1397)

 家内の軽自動車がもうボロボロで、買い替えようと思っていました。ゆっくり探そうと考えていたのですが、先日、車の販売店に寄ったら、今ならまだ消費税5%で納車できるとのことです。そのため先日来、家内と一緒にディーラーまわりをしています。

 標的の車は、1300CC程度のコンパクトなガソリンカー。街乗りが多いので燃費のいい車を探しています。いろいろまわった結果、ホンダのFIT、ニッサンのNOTE、スズキのSWIFTの3車種に候補を絞りました。FITを気に入ったのですが、納車は5月になるとのこと。NOTEは室内が広くてゆったりしています。スーパーチャージャー付きだと燃費もいいです。SWIFTは、走りがすばらしく一番運転しやすく感じます。DJEタイプは燃費もいいのですが、いかんせん、車内が狭い。子どもたちが帰省してきたときには窮屈になります。

 そんなわけで、家内にとっては少し重たくゴツイ車となりましたが、結局NOTEを注文することにしました。駐車するときに不安があるというので、4隅のカメラで周囲をモニターするアラウンドモニターを付けてもらうことにしました。
関連記事


プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示