公正な採用選考に向けて

2013/08/17 Sat (No.1176)

 就職面接では、「本人に責任のないことがら」や「本来自由であるべき思想・信条」について、質問することは違反であると、先日のブログにも書きました。それでも違反質問は跡を絶ちません。そのため、採用試験に際しては、事業所に対して、履歴書や調査書とともに「事業主の皆さんへ」というペーパーを同封しています。今日は公正な採用選考の実施に向けた「事業主の皆さんへ」をのせておきたいと思います。

事業主1
事業主2

関連記事

受験企業の絞込み

2013/08/16 Fri (No.1175)

 来年3月でブログを終了しようと考えている旨を書きましたら、多くの高校の先生方から、励ましのコメントやメールをいただきました。3月になって3年生が卒業したら、できれば独自ドメインを取得し、ブログの内容を系統別に整理して、ホームページにしようと思っています。ブログだと日々の更新が必要ですが、ホームページであれば、そこまでの更新は必要ないからです。ともかく多くの先生から暖かいお言葉を頂戴できて、たいへんうれしく思っております。このことについては、日を改めて述べたいと思います。

 さて、就職希望生徒の応募前職場見学も終わり、今日は就職希望生徒の受験企業を絞り込みました。わたしの高校では就職希望生徒は数人なのですが、指定校求人が非常に少なく、ややもすれば、受験希望企業が競合する心配がありました。幸いなことに、それぞれ異なった事業所を受験先に選んでくれたため、校内選考をせずにすみました。

 就職担当の先生が、本当に親身になって生徒の受験先を考えてくれ、応募前職場見学ができない企業で教員の訪問が可能なところには、みずから企業訪問してくださいました。先生と生徒・保護者との間での就職希望先のキャッチボールの結果、ほぼ受験企業を絞り込めたのです。

 これから先は、受験企業についての研究です。入社試験には、学科試験だけでなく、GATB、クレペリンテスト、SPIなどの検査を行なうところなどがあります。これからはそれらの対策も必要です。また一番重要な面接の練習も欠かすことができません。

 企業は、明るく、前向きで、一緒に仕事をしていて楽しいパートナーを求めています。面接では、高校時代の自分を、そして就職してからの自分を、借り物の言葉ではなく、自分の言葉で、具体的に表現することが求められます。働く仲間としての「あなた」のイメージがほしいのです。受験企業についての知識を具体的に仕入れるとともに、面接ではたくさんのエピソードをちりばめてください。

 さて、わたしの高校では、9月16日の就職試験解禁日まで、就職担当者による面接練習、ハローワークでの練習、進路部長面接、校長面接と面接練習が重ねられていきます。
関連記事

ブログの閉鎖

2013/08/15 Thu (No.1174)

 わたしは、前任の高校で4年間、現在の高校で3年間、進路指導主事(進路部長)を務めてきました。しかし、来年3月で退職となります。退職後も再任用のかたちでどこかの高校で働きたいと思っていますが、進路部長としての仕事はおそらく今年で最後になります。

 進路部長である限りは、進路指導に関する情報と仕事は、まずわたしのところに回ってきます。そしてそこから、各進路指導部員に仕事を振り分けるわけです。現在の高校での進路に関する情報は、そのため、わたしがほとんど知ることができます。

 しかし、来年になれば、勤めている高校も変わり、進路指導部であるかも定かでないので、進路についての正確な情報を得られるかわからず、3月でこのブログを閉じようと考えているというのが現状です。

 先日、府立高校初任の進路指導部の先生からコメントをいただきました。「管理者のみ閲覧可」のコメントだったので、詳細は差し控えますが、このつたないブログを参考にしていただいており、もっと続けてほしいとの激励のコメントでした。若い先生にこのブログを見ていただけることは、たいへん励みになり、うれしく思います。ありがとうございます。その先生も嘆いておられましたが、本当に最近の先生には時間の余裕がありません。とくに仕事を一生懸命しようとすればするほど、手一杯になります。

 わたしもこのブログで、できるだけ新しい情報を伝えていきたいとは思っています。このブログを閉鎖する時には、新しいホームページを開設して、今までの情報を整理して、アップロードしようとは考えています。また、協力していただける方があるようでしたら、書き物にしてもいいと思っています。
関連記事

新しいコンピュータ

2013/08/14 Wed (No.1173)

 息子たちが帰省しているので、近くの家電量販店にコンピュータを見に行ってきました。わたしが必要としているのはWindows8のOSで、Office2013がそこそこサクサクと動作してくれればいいものです。ですからスペックはそんなに高くありません。Core i5程度のCPUがあれば十分だと思っています。おそらく5万円程度で購入できるだろうと考えています。

 子どもも新しいコンピュータがほしいといっていました。子どもたちはやはりグラフィック重視です。GeForceのグラフィックアクセラレーターを載せたBTOパソコンを考えているみたいです。とすると価格は10万円くらいかかるでしょう。最近はスマートフォンにしても、コンピュータにしても若者たちのほうがより高級なものを持っています。
関連記事

ブログに書くこと

2013/08/13 Tue (No.1172)

 暑い日が続きます。昨日は四万十市で41.0度を記録したと新聞に出ていました。大阪でも体温以上の気温となっています。夏休みになりブログに書くこともだんだんなくなってきました。同じ記事の繰り返しが多いように思います。
 
 長くとも今年度いっぱいで、ブログを閉鎖しようとも考えているこの頃です。
関連記事

やっと夏休み

2013/08/12 Mon (No.1171)

 今日から4日間、夏休みをとりました。夏休みといっても来週からは授業が始まるので、そのための予習を行い、プリントをつくらなければなりません。また3年生の調査書発行もすぐ始まります。受験カードの読み取りと統計プログラムも完成させておきたいです。指定校推薦の受付もはじまります。

 この盆休みにわたしの息子たちも帰省してきます。おそらくあっという間の夏休みとなるでしょう。ここ数年、夏に旅行することがなくなりました。
関連記事

非力なC423A4

2013/08/11 Sun (No.1170)

 Excel2013は非常に魅力的なソフトです。マイクロソフトのホームページには、新しい機能も紹介されています。Excel2003とくらべて関数も強化されています。

 しかしExcel2013はWindows7以降のOSにしかインストールできません。ところが、わたしはWindows7のパソコンは昨日述べた非力なONKYOのネットブックしか持っていません。いままで、WindowsXPとExcel2003で十分事足りていたので、必要性を感じなかったのです。

 とはいえ新しいExcelには魅力を感じています。Excel2013の機能は豊富なのですが、ONKYOのC423A4で動作させるとパソコンの性能が低く処理が遅くてたまりません。古いExcelのマクロを走らせてみても、ONKYOの処理は時間がかかります。比較してみました。

 3台のパソコンで同じマクロを走らせた結果です。すべてExcel2003を起動して比較しました。一番古いモバイルコンピュータのVJ11F/BH-T1(PentiumM 1.1GHz WindowsXP)で48秒、つぎに古いコンピュータ(Core 2 Duo 6300 1.88GHz Windows Vista)で25秒だったのに対し、C423A4(Atom N455 1.67GHz Windows7Starter)では58秒かかります。C423A4でExcel2013を起動させて同じマクロを走らせると、なんと150秒もかかってしまいました。Excel2013はExcel2003より重たいのでしょう。

 Excel2013を使うためには、新しいコンピュータを購入する必要がありそうです。
関連記事


プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示