大学入試センター試験「受験案内」の手配

2013/08/24 Sat (No.1183)

 9月になるとセンター試験「受験案内」の配布が始まります。わたしの学校では、毎年近くの大学にお願いして「受験案内」を取り置いていただいています。今年も、8月の初旬に200部取り置いていただくようにお願いしました。

 9月2日から生徒への配布が可能となります。わたしの高校では、センター試験説明会を9月の中旬以降に行い、そのときに「受験案内」を配布します。

 以前にもお知らせしましたが、今日はもう一度センター試験の出願から実施までの日程をのせておきたいと思います。(出典 大学入試センター)

日程
関連記事

マークカードリーダーとスキャナの読み取り精度

2013/08/23 Fri (No.1182)

 マークカードを読み取るのに、最近はスキャナを使用するところもあります。スキャナで読み取った場合と、マークカードリーダー(OMR)で読み取った場合とでは、読み取り精度に差があるのでしょうか。

 教育ソフトウェア社が行った実験結果が下のURLにあります。
 http://www.kyoikusw.co.jp/scan_test/test_result2.html

 それによるとおなじマークカードにマークされた110項目*40枚、4400項目のデータを読み比べた場合、OCRで誤読が0項目だったのに対し、スキャナでは334項目の誤読があったということです。スキャナでの読み取り精度は92.41%、すなわち100項目につき7項目も誤読しています。もしこのデータが正しいとすれば、スキャナで答案を採点することは非常に危険だといわなければなりません。わたしにとって認識を新たにした出来事です。

 教育ソフトウェア社は、スキャナの読み取り精度が低いのは、「スキャナで読取る際に画像がゆがんでしまい、ソフトウェアの認識が出来なかった」ことに原因があると結論づけています。ただこの実験ではスキャナとスキャナのソフトウェアの名前が明らかにされていないので、現在ではもっと読み取り精度の高いスキャナのシステムがあるのかも知れません。
関連記事

OMRの読み取り能力

2013/08/22 Thu (No.1181)

 マークカードを読み取るには、一般的にOMRと呼ばれるマークカードリーダーを使用します。わたしの高校でも、古いセコニックのSR-410というマークカードリーダーを使用していますが、OMRのカード読み取り能力は非常に優秀です。MarkViewという読み取りソフトを使用しています。調査書発行には本校専用のカードを使用していますが、汎用のマークカードを読み取らせた結果をお知らせしましょう。下のカードをご覧下さい。0~9までで読み取れなかったマークはどれだと思いますか。

マークカード


 実はすべてのマークを正確に読み取っています。ただ6番のマークは2本線が見えますが、下の薄い線1本だけの時は読み取れませんでした。上に斜めに線を書き足すと読み取りました。

 調査書発行カードでも、読み取りミスがでるのは、ほとんどすべて生徒のマーク位置のミスによる場合です。多少鉛筆が薄くても、枠からはみ出していてもOMRは読み取ってくれます。センター試験でも、多少マークが乱雑であっても読み取っていると思いますが、もちろん読み取れなかった場合の責任は、受験生にあります。
関連記事

保育士・幼稚園教諭のピアノの実技能力

2013/08/21 Wed (No.1180)

 保育士、幼稚園教諭を目指す生徒のなかで、ピアノが弾けないので進路をあきらめている生徒がいます。短大の入試にも音楽や体育実技のテストがあるところが多いです。それでは、保育所や幼稚園の採用試験でのピアノの能力はどれくらいの程度必要なのでしょうか。昨日と同じ、「教育・保育の仕事を目指す高校生に対する進路指導ガイドブック」に載っている情報を紹介します。

 まず公立保育所では、各市町村で課題は異なるとはいえ、「バイエル70番以降」より3~5曲の課題曲が提示され、その中から1曲当日指定される場合が多いそうです。弾き歌いが必要なこともあります。私立保育所では、バイエル・ブルグミュラー25の練習曲程度の「自由曲」が課題とされる場合が多く、弾き歌いや初見演奏が必要なところもあります。

 公立幼稚園では、教育委員会ごとに課題は異なります。保育所よりレベルは高くなり、「ブルグミュラー25の練習曲」「ソナチネアルバム」を課題として指定するところが多く、そのほかに初見演奏、初見視唱、リズム打ちが課される場合もあるそうです。私立幼稚園は園によりさまざまですが、一般的に「自由曲」とされる場合が多く、「ソナチネ以上、あるいはそれと同等の曲」が必要とされます。そのほかに、弾き歌い、音楽理論、リズム打ち、初見演奏、初見視唱が課される場合もあります。
関連記事

保育士・幼稚園教諭・小学校教諭の採用試験

2013/08/20 Tue (No.1179)

 常磐会学園大学から「教育・保育の仕事を目指す高校生に対する進路指導ガイドブック」というリーフレットが送られてきました。この中に、保育士、幼稚園教諭、小学校教諭の3つの資格についての違いが簡潔に述べられているので紹介したいと思います。

 保育所の所轄は厚生労働省、幼稚園と小学校は文部科学省なのはご存じだと思います。

 保育士の資格は、大学・短大などで必要単位を修得するか、学校に行かなくても合格率10数%の保育士試験に合格するかすれば、取得できます。幼稚園教諭と小学校教諭は短期大学で必要単位を修得すれば二種免許、大学で必要単位を修得すれば一種免許、さらに、専攻科か大学院で必要科目を修得すれば専修免許が与えられます。

 就職難易度については、公立の施設・学校と私立の施設・学校とでは、難易度が異なります。公立保育所は、競争率が数倍から数十倍となります。これに対して私立保育所は、保育所数、乳幼児数の増加もあり、比較的採用されやすくなっています。

 公立幼稚園が最も難しく、競争率は十倍から数十倍となります。幼稚園教諭免許以外に保育士資格や小学校教諭免許を求める教育委員会もあります。私立幼稚園は、比較的採用されやすい状況ですが、大学卒業生を採用するところも多くなっています。

 小学校の99%は公立です。都道府県や政令指定都市が実施する教員採用試験に合格する必要がありますが、団塊世代の大量退職の時代以降、競争率は4倍台となっています。平成24年度実施の採用試験では、大阪府3.0倍、大阪市4.2倍、堺市3.9倍、奈良県3.7倍、京都市4.7倍、神戸市4.7倍となっています。まだ50代後半の教諭が多い状態が続いているので、今後もしばらくの間は比較的採用されやすい状態が続くと思われます。
関連記事

今週から授業です

2013/08/19 Mon (No.1178)

 帰省していた息子たちもそれぞれの街へと帰っていきました。今週から授業が始まります。お盆の休みの間に少しですが、授業の準備もできました。就職試験の受験企業も決まりました。指定校推薦一覧表も完成し、マークカード読み取りの準備もできました。授業が始まれば忙しくなるのは分かっています。

 今の間に少しでもできることはやっておきたいと考えています。
関連記事

大学学部学科コードから大学の部分を抽出する

2013/08/18 Sun (No.1177)

 新しい大学コードをベネッセのコード表をもとに作成したことは前にお話しました。大学学部学科コードは、全部で8桁になります。大学コードが4桁、学部コードが2桁、学科コードが2桁です。たとえば関大文学部総合人文学科のコードは36440109となっています。この8桁のコード表から大学コードの4桁3644をExcelで取り出す方法について述べたいと思います。

 2通りの方法があります。まず整数関数であるINTを使用する方法です。INTは小数点以下を切り捨てる関数です。したがってたとえばA1のセルに、36440109が入力されているとして、ここから3644を取り出すためには=INT(A1/10000)としてやれば、3644.0109の小数点以下が切り捨てられ、3644がえられることになります。

 次はもう少しスマートな方法で、文字列関数を使用します。文字列の左から4文字取り出すときは=LEFT(A1,4)としてやればよいのです。文字列には、全角、半角、スペース、数字、記号の区別はありません。学部コード、学科コードも取り出すときのことを考えて、LEFT関数ではなくMID関数を使うほうがよりスマートだと思います。すなわち=MID(A1,1,4)としてやれば1文字目から4文字分の文字列を取り出すことができます。学部コードだと=MID(A1,5,2)、学科コードだと=MID(A1,7,2)としてやればよいのです。

 ところが、この文字列関数を使用すると、戻り値は文字列となります。数値としたいのであれば、1をかけます。すなわち=MID(A1,1,4)*1とすると数値になります。

 あるいはもっと分かりやすく表記したいのなら、数値への変換関数を使用して=VALUE(MID(A1,1,4))と書くのがいいと思います。
関連記事


プロフィール

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示