終業式

2017/03/15 Wed (No.1620)

 今日は体育館で終業式です。3年生が卒業してしまっているので、いつもより広く感じます。とはいえ、入試のためしばらく生徒は登校できなかったので、久しぶりに会う生徒たちです。

 終業式のあと、ホームルームで通知簿をもらい、今年1年の終了です。2年生には春のオープンキャンパスに行くように勧めています。ホームルームのあと、進路の相談に進路指導室による生徒たちもいました。いよいよ新学年の準備の時期です。

先生の若返り

2017/03/13 Mon (No.1619)

 今日も採点作業は続いていますが、その合間を縫って来年度の人事についての調整も行われています。ここ数年、高校教員の世界でも新旧の入れ替わりが激しくなっています。数年前までは50代後半の教員が中心だったのに、20代の教員のほうが多くなりつつあります。間を取り持つ30代後半から40代の教員が本当に少ないのです。

 高校によっては、両者の価値観の違いから二極分解しているところもあります。さいわいなことに、わたしの高校ではそういうことはありませんが、それでも意見の相違はよく見られます。

 担任団の先生も若返りました。新1年の担任団の半数を新採用の先生が占めています。生徒にとってはフレッシュでいいと思います。学年を引っ張っていく学年主任の先生は大変でしょうが、若い先生もいろんな経験をつんで成長していってほしいと思います。

高校3年間の変化

2017/03/01 Wed (No.1608)

 大阪府立高校の卒業式は、2月28日か3月1日です。わたしの高校でも先日卒業式がありました。気の重い高校入試制度を考えるよりも、目の前の卒業生たちのことを考えるほうがよほど気分がいいです。やさしく気配りのできる生徒たちでした。つたない授業もよく聞いてくれました。

 卒業式のあと、高校3年間の思い出のDVDを見ました。初めて高校に入学して以来、少しずつ成長して行く軌跡が見て取れます。15歳から18歳までの成長ってすごいですね。わたしたちも少しずつ生徒たちの時間にあわせていっているので、よくわからないのですが、こうして短い間に3年間の成長を凝縮するとおおきな変化があるということがわかります。

 卒業生たちは、これからそれぞれの進路に進んでいきます。そして、明日からはあたらしく高校生となる受験生の願書の受付です。2017年度の入学生たちは、卒業の時どんな風に成長しているのでしょうか。

FC2ブログの二段階認証

2017/02/26 Sun (No.1605)

 このブログは、FC2blogを使用して作成されていますが、先週の木曜日にログインできなくなり、しばらく更新することができませんでした。パスワードをながらく変更せずにログインしていた結果、セキュリティの低下があったと判断されて、新たに認証用コードを入力しないとログインできなくなったのです。

 認証用コードは、登録したメールアドレスに自動的に送付されているとのことなので、探してみましたがメールが届いていません。幾度か試してみましたがダメでした。そこで、メールアドレスの変更を依頼して、新しいメールアドレスに認証用コードを送ってもらうことにしました。これが金曜日の夜です。すぐには返事が来ないだろうと思っていたら、なんと3時間後にはユーザーサポートの担当者からメールアドレス変更完了のメールが届き、土曜日の早朝には認証用コードが送られてきて、無事ログインすることができました。本当に素早い対応でした。

 FC2などの無料ブログの場合、サポートが貧弱ではないかと考えていたのですが、今回はいい意味で裏切られました。FC2ブログはもう7年間使い続けていますが、テンプレートやプラグインが充実しており、たいへん使いやすいブログです。これを機会にスマートフォン用のテンプレートを変えてみました。

 とはいえ、わたしはWordPressを使った独自ドメインでのホームページも持っており、そちらに移行することも考えているのですが、1600本もの記事とグラフや図表の再編集を考えるとついついおっくうになってしまいます。

ASUSのサブノートパソコン

2017/02/07 Tue (No.1591)

 2013年の3月にSOTECのノートパソコンのリコールで、交換としてONKYOのC423A4というネットブックをもらい、旅行に行くときなどのサブのノートパソコンとして使っていたのですが、非常に非力でいつもイライラさせられていました。先日、ついにキーボードが反応しなくなり、新しくサブのノートパソコンを購入しました。

 ASUSのE200HAというパソコンで、購入価格は2万3千円です。CPUはAtomの x5-Z8300で、ストレージは32GBのeMMCと32GBのSDカードが付属しています。メモリーは2ギガしかありません。eMMCにoffice365をインストールしたので、すでに空き容量がありません。不必要だと思われるプログラムをアンインスールして、ようやくある程度の空き領域を作ることができました。eMMCにはCドライブでしか動かないプログラムだけをインストールすることにして、SDカードはバーチャルハードディスク(VHD)として使用することにしました。

 SDカードのVHD化と自動マウントについては、次の記事が大変参考になります。記事の通りに進んでいくと、次のように正しくマウントすることができました。
ドライブ

 わたしは、データを保存するクラウドとしてDropboxを使用しています。もともとDropboxはCドライブにあったのですが、VHD(Fドライブ)に移動することにしました。Dropboxの移動は簡単です。Dropboxのアイコンを右クリックして、設定(歯車マーク)をクリックします。そのなかの基本設定をクリックし、アカウントの画面でDropboxの場所を変更すればいいのです。わたしは、新しく作成したFドライブに移動させました。これでDropboxの容量を気にせずに、パソコンを使用することができます。

Dropbox.jpg




プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示