年々増加する看護系大学

2015/10/05 Mon (No.1485)

 かつての看護師養成機関は、病院を母体とした看護専門学校が中心でしたが、現在では、看護系の大学の数が急増しています。1990年に看護系の学部・学科を要する大学は11大学でしたが、医療技術短期大学の看護学科が次々と大学に再編されていくことも相まって、2015年には241大学になり、さらに2016年4月には6大学で看護系の学部・学科の設置が予定されています。

 看護系大学の入学者数も、2007年には13200人だったものが2014年には21223人と大幅に増加しています。下のグラフは、ここ5年間の大学・短大・専門学校の入学者数の推移です。大学の入学者数が専門学校の入学者数に近づいているのがわかると思います。(出典『看護・医療・福祉系受験年鑑』旺文社)

看護師養成

看護専門学校セミナー

2014/03/05 Wed (No.1384)

 先日、看護系の予備校の講師で、看護専門学校でも教えている先生の「入試情報セミナー」に参加してきました。そのなかで、看護師として必要とされる資質について、倫理観・知識・技能の3点をあげていました。しかし、国家試験で試されるのは知識と技能、職業上必要な倫理観についての試験はありません。その講師のおっしゃるには、看護師としての資質をみるために、とくに看護専門学校の入試に面接や適性検査を設けているとのことです。

 また入学してから看護師の国家試験に合格するためには、統計資料を読む力が必要で数学的知識は欠かせないといいます。それに加えて生物の基礎や身体についての知見、物理や化学の基礎的知識も必要です。

 看護系も今は大学が人気ですが、学費がかかるので、看護専門学校も根強い人気があります。看護専門学校に合格するためには、国語・数学・英語が基本科目で、それ以外に理科が必要な場合もあります。いずれも過去問を解いたり、基本書を反復学習する方法が良いとのことでした。

2014年新設の看護系大学

2013/06/08 Sat (No.1106)

 看護系大学の新設は一段落したように思っていたのですが、2014年度にも関西で3つの大学が新設される予定となっています。京都看護大学(看護学部)、大和大学(保健医療学部)、奈良学園大学(保健医療学部)の3大学です。

 京都看護大学は、かつて京都市立短大であった京都看護短期大学の閉学に伴い、その跡地に伏見区と四万十で専門学校を経営する育英館が4年生の看護単科大学を設立するというものです。私立看護短大の閉学については、行政と議会との不和もあり、閉学の時期、後継大学の選定など一波乱ありました。佛教大学との統合のはなしもありましたたが、それも立ち消えとなり、佛教大学は独自に看護学科を新設して今日に至っています。

 大和大学は、白鳳女子短期大学を経営する西大和学園が吹田市に教育学部と保健医療学部の2学部で開学予定の大学で、学部・学科については白鳳女子短大と重複しています。昨年、設立準備関係者に聞いたところ、白鳳女子短大は併設したままで、短大とは層の異なる学生を募集するとのことでした。

 奈良学園大学は、奈良産業大学を経営する奈良学園が、三郷に人間教育学部と現代社会学部、登美ケ丘に保健医療学部を新設するというものです。これにともない奈良産業大学では2014年度から募集停止となる学部もあります。奈良学園はかつて看護学部とスポーツ科学部からなる関西科学大学を新設しようとして失敗した経緯を持っています。大学設立申請書類に虚偽の記載があったために設立が認可されなかったのです。2006年のことです。また設立認可前に指定校推薦の募集を行なっていたため、多くの高校で大混乱となりました。今回はこういう騒動はないでしょうが、奈良学園と聞くとあの時、進路変更を迫られた高校生のことを思い起こします。

 関西では一昨年、佛教大学と摂南大学というしっかりとした大学に看護学科が新設されたばかりです。看護学科の新設はいまさらという感はぬぐえません。この3大学のうちにわたしなら生徒に勧めないだろうなという大学もあります。

保健師課程のある大学とない大学

2013/01/15 Tue (No.960)

 「保健師課程」の設置は、大学にゆだねられているわけですが、かつてのように「保健師課程」を必修にし、保健師受験資格を全員に与えている大学も全国で36校(17%)あります。とはいえこのような大学は近畿圏には、三重県立看護大学、兵庫県立大学、京都橘大学の3校しかありません。

 これに対して「保健師課程」を選択制にしている大学は、近畿圏の国公立大学では、滋賀県立大学、京都府立医科大学、大阪市立大学、大阪府立大学、神戸市看護大学、奈良県立医科大学、和歌山県立医科大学があり、私立大学では、京都光華女子大学、佛教大学、明治国際医療大学、大阪医科大学、関西医療大学、千里金蘭大学、太成学院大学、梅花女子大学、森ノ宮医療大学、関西看護医療大学、関西福祉大学、関西国際大学、甲南女子大学、神戸常磐大学、近大姫路大学、園田学園女子大学、畿央大学、兵庫医療大学、兵庫大学と数多く存在します。これらの大学では、「保健師課程」を修得したものには保健師受験資格が与えられます。

 看護系大学のなかには「保健師課程」を設置していない大学も全体の1割程度あります。すなわち、北海道大学、東北大学、東京大学、神戸大学、岡山県立大学、長崎県立大学、大分県立看護科学大学の7つの国公立大学と、近畿圏の私立大学では摂南大学、宝塚大学があげられます。大学院で「保健師受験資格」を得られる大学が多いのですが、保健師を目指す人がこれらの大学を受験するときには注意が必要です。

保健師受験資格

2013/01/14 Mon (No.959)

 かつて、看護専門学校と看護大学(大学看護学部)との違いを述べるときには、教育期間の違いと受験資格の違いをあげたものです。すなわち大学に進学した場合には、4年間の教育で看護師に加えて保健師の受験資格も取得できたのです。ところが、『保健師助産師看護師法』の改正により、2011年度入学生から大学においても看護師の育成が中心となり、保健師の受験資格が大学の卒業要件ではなくなりました。したがって「保健師課程」や「助産師課程」の設置は大学にゆだねられ、大学において保健師や助産師の受験資格を得るためには「保健師課程」や「助産師課程」で、あらたに単位を修得する必要がでてきました。また「保健師課程」や「助産師課程」のカリキュラムも従来の6ヶ月から1年へと延長されています。

 ですから、大学で保健師の資格を取るには、「保健師課程」を有する大学に進学しなければなりません。助産師もおなじで「助産師過程」を有する大学への進学が必要です。ちなみに産科医師には男性もなれますが、助産師には女性しかなれませんのでそのつもりで。


プロフィール

進路ルーム

Author:進路ルーム
京都の大学で大学・大学院と8年間を過ごし、高校の教師となりました。文系ですが、コンピュータ大好き人間。人間(生徒)に倦むと機械(コンピュータ)が恋しくなり、機械に倦むと人間が恋しくなります。

ブログ内検索
カテゴリ
今まで訪問された方
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示